STAR WARS IDENTITIES(スターウォーズアイデンティティーズ)に子連れで行って来た。

年初は川崎大師の初詣から始まりましたが、

本日は、映画スターウォーズの展示に子供3人を引き連れて行って来ました。

というのも、

JCB ANAカードの入会キャンペーンで無料入場券があたったため、一枚だけチケットを追加して男四人で行くことにしました。

スポンサーリンク

スターウォーズ全く知らない子供達

12月にチケットがあたったのはいいのですが、そもそも子供達はスターウォーズを見たことがない・・・。

私はもともと好きだったのですが、家族で好きなのは私だけ。

でも、チケットは二枚あるし一人で行くのもなんだなぁと。

 

ということで、12月の中旬から子供3人にスターウォーズを見せまくって、スターウォーズ好きにしてしまおうと考えました。

まずはエピソード4、5、6を見てみることに。

流石に40年も前の映画なのでなんか古い感じがしますが、40年前にしてはかなり先進的な映画だったのだと再認識。

ここではライトセーバーのチャンバラも大人しめであまり迫力もないので子供の反応もいまいち・・・。

 

次にエビソード1、2、3を見始めると、

流石に映像技術の発展により、より迫力のあるライトセーバーのチャンバラシーンが出て来て子供大興奮!!

まんまとスターウォーズ教育に乗ってくれました。

 

そして、エピソード7、8と見て、

長男は映画公開されたばかりの「スカイウォーカーの夜明け」をすぐさま見に行くくらいのハマり具合。

 

まんを時してスターウォーズアイデンティティーズへ!!

スターウォーズアイデンティティーズ

展示の場所は天王洲アイル駅近くの寺田倉庫G1ビル5F。

子供は11歳、7歳、5歳でしたが、一応予習していたかいもあり、中では騒ぎはしませんでした。
※ちょっと5歳児が早く出たいと言いだしましたけど

時間指定なので、並ぶのもさほど並ばず、順次中には入れましたが、中は結構混雑してました。

でも、入ってすぐにBB-8やR2-D2、C3PO!!

子供らも興奮気味。

個人的にはジャバザハット好き。

そして奴隷になったレイアの衣装やハン=ソロの冷凍

楽しい!!

当然ながらマスターヨーダもおります。

そして出る手前にはダース・ベイダー

滞在時間は1時間ほどでしたがだいぶ楽しめた1時間でした。

できればもっとじっくり見たかったけど、最後は飽き気味の子供がいたので無理・・・。
騒がなかっただけよしとします。

最後に

スターウォーズが好きになりすぎて、お正月にもらったお年玉は

ライトセーバーへと化けました。

帰って来たらアマゾンで注文していたものが届いたので、
張り切ってジェダイの騎士になってました。

 

スポンサーリンク

ちなみにライトセーバー・・・私も買ってしまったので全部で4本。
やりすぎたかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です