名探偵コナン紺青の拳(こんじょうのフィスト)は面白い!!

2019年の劇場版名探偵コナン紺青の拳見てきました!!

ちょっと前にシンガポールに行ったので、是非見たいなぁと思っていたのですが、公開してすぐにチャンスがやってきました^^

長男が友達と見に行くことになり、それを次男がズルイって。

それじゃ、父さんと見に行こうよ!!って。

次男も見に行きたかったようで二つ返事でOK。
妻は特に興味なさげだったので次男と2人だけで行ってきました。

スポンサーリンク

名探偵コナン紺青の拳の感想(親)

ネタバレになってしまうので、内容や結論は明確には言いませんよ^^

舞台は東南アジアの街、「シンガポール」です!!

シンガポールって海外だけど、コナンパスポートとかどうなっちゃうわけ?
とか思ってましたけど流石の内容です。

コナンの内容はいつもの通りで安定の面白さでしたよ。
黒幕はちょっと想像しやすい感じです。

私がこれを見たかった一番の理由は「シンガポール」が舞台になっていたということ。

映画のポスターにもマリーナベイサンズが載っていたり、シンガポールには最近行ったばかりで、実際に行ったところが沢山でてきたので勝手に嬉しくなってました。

実はシンガポールは航空会社の上級ステータスを狙うとある界隈の方には聖地のような場所。
※飛行機に乗りまくるので「修行」と言います

これはコナン好きがもちろん、エアラインの修行僧にもオススメの映画です!!

何をいっているのかわからないかもしれないけどごめんなさん・・・。

名探偵コナン紺青の拳の感想(子・小一)

さて、ここからは子育てしている方の参考になれば。

今回一緒に行ったのは小学校一年生の次男です。
次男の感想は「戦いが面白かった」とのこと・・・。

内容はほとんど理解していないと思います。

なぜかというと、舞台はシンガポール。
セリフの一部が英語(字幕日本語)なのですよ・・・。

漢字交じりなので小1にはまだ早い感じですね。
本当に内容がわかる対象としては小3くらいなのではないでしょうか。

全体的にはアクションシーンがあったりと楽しめると思います。

 

親子ともに楽しめたので、子供との映画もいいなと思いました。

 

スポンサーリンク


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です