次男 保育園最後のクリスマス発表会

今日は保育園のクリスマス発表会。

次男は0歳児クラスから通っていて6回目で最後の発表会。

流石の最高学年だけあって、立派に劇と合唱、合奏をやりきりました^^

小さい時には座っているだけで名前を呼ばれて「はい」と手をあげるだけのところから、6年も経つと随分と成長したなぁと感慨深いものがありました。
少人数の保育園はいいところも悪いところもありますが、
先生にも可愛がられ、小さい時からずっと一緒の友達とも仲良くやって幸せだなぁと思います。

次男は保育園もあと3ヶ月半、卒園式には泣いてしまいそうです・・・。

そして三男については昨年は拗ねて何もできなかったのですが、
今年はきちんと劇も歌も歌えていました。
昨年はこんな感じで脱走して端っこで拗ねる。

3歳から4歳ですが、一年で大きな進歩。
この日々見ていると成長しているのか疑問な時もありますが、一年単位で見ると大きく成長しているのですね。

ということで、
本日は2人とも頑張ったのでお昼はご褒美もマクドナルド。

ハッピーセットで小さなプラレールもついていたので大満足な子供達でした。
大人としても昼ごはん作るの面倒だったからというものありましたけどね^^

スポンサーリンク


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です